車のサイズ(ベンツ)
について

プレミアムディテイリングでは、体積(全長×全幅×全高)に基づいて計上を考慮した上、サイズ分けを行っております。サイズ表にない車は、車検証を見させていただき、サイズを計算させていただきます。

車のサイズ(ベンツ)

名前サイズ
AMG GTクーペLL
AクラスM
BクラスM
CクラスツーリングL
CLAクラスM
CLAクラス(2019/8~)L
CLKクラスM
CLSクラスL
CLクラスL
CクラスM
CクラスワゴンL
EQCLL
Eクラス/クーベM
Eクラスクーペ(2017/5-)L
Eクラスカブリオレ/クーペM
GLKクラスL
GLクラスXL
名前サイズ
GクラスLL
GLAクラスM
GLA (2020/6~)L
GLBクラスLL
GLCクラスLL
GLEクラスLL
GLSクラスXL
GTM
MクラスLL
RクラスLL
SLクラスM
SLCクラスS
SLKクラスS
SクラスLL
Sクラスカブリオレ/クーペL
VクラスLL
Vクラス (2015/10~)XL

車種サイズについて

上記一覧表にない場合は車検証を見せていただき、全長×全幅×全高の計算式を基準にサイズ分けを行います。

「SSサイズ:8.5㎥未満」
N-ONE、ハスラー、モコ、ライフ、ワゴンR、ekワゴン、ラパン 等
「Sサイズ:8.5㎥~10.5㎥」
スペーシア、アクア、デミオ、ヴィッツ、フィット、N-BOX、マーチ 等
「Mサイズ:10.5㎥~12.2㎥」
プリウス、ゴルフ、インサイト、インプレッサ、BMW3シリーズ 等
「Lサイズ:12.2㎥~14.0㎥」
ヴェゼル、ウィッシュ、クラウン、フーガ 等
「LLサイズ:14.0㎥~17.7㎥」
CX-5、エスティマ、ハイエース、ヴォクシー 等
「XLサイズ:17.7㎥以上」
レンジローバー、ハイラックス、ハマーH2 等

車のサイズ(メーカー一覧)へ

ベンツ車の特徴とは

メルセデスベンツはドイツの高級車ブランドとして世界中で有名なメーカーです。技術であるダイムラーとカール・ベンツが経営する企業の合併により設立されました。ベンツの車種は「A、B、C、E、G、S」のクラスに分かれていて、アルファベットが進むに従って価格が上がります。またクラス別にドライブ性能や快適さ等も異なります。

Aクラスはボディタイプにハッチバックが使われていて、全体のラインナップでは一番小さい車です。安価であるため、若い世代にも人気があります。BクラスはAクラスよりも車体の高さがあり、走りにも安定感があります。

Cクラスからは走行の安定生や乗り心地が格段に上がります。外装や内装もより上質なデザインが備わっています。Eクラスは丁度中間にあたる車格です。標準装備が他のメーカーと比較して非常に多いため、安全性能や便利機能に優れています。Sクラスになると高い出力のエンジンが備わりますが、パワーを感じさせない滑らかな走り出しと安定感のある走行を可能にします。室内空間に於いては最先端の機能が搭載されていて、これまでに感じたことの無い心地好い空間を提供します。Gクラスは軍用車として誕生したもので、悪路の走行に適しています。さらに快適性も備わっていることが魅力です。

ベンツは高級車を販売している印象が強いですが、価格帯や特徴が多岐に渡り、業界で最も多い車種を取り揃えています。

ベンツ

お問い合わせ・お見積り